催眠RPG製作日誌3(演出あれこれ)

   2016/12/05

 

こんばんは。

第46騎士団 Kairiです。

 

今回は制作中の演出をいくつかご紹介します。

 

まずはヒロインに催眠術をかけて、精神世界へ侵入する際の演出をば!

 

 

 

mentalhack2

 

果たして、ここまで気合を入れる必要があったのだろうかと不安になるぐらい頑張ってしまった。

光の玉が中心に集まっていく演出中には、

後ろで時計の音が「カチャ……カチャ……」と鳴っております。

暗い雰囲気は出せたと思いますが、精神世界に干渉してるように見えるかと聞かれると……。

 

演出面2

会話イベントをレターボックス方式に変更

 

2016_11_29_17_36_35image_00648

おお!なんか映画みたいな演出!

これはなかなか良い感じにダークな雰囲気を出してくれるんじゃないかと期待しております。

黒帯を太くしすぎて、若干キャラクターが大きいように見えるかもしれません。

でも、セリフウィンドウの事を考えると黒帯はこの太さぐらいが良いんですよね……。

キャラのバストアップを全体的に小さくしようかなー。

 

なんかこのまま行くと、RPGというよりもアドベンチャーになりそうな……。

 

 

あと、ギャラリーモードとシーン回想モードも追加しました。

 

2016_11_29_17_41_45image_00650_2

ギャラリーに限った話ではないですが、

RPGツクールで製作をする上で、ネットで配布されている様々なスクリプトを使用させていただいています。

目に映る部分から、目の届かない部分まで非常に有用なものばかりでとても助かっています。

私自身、大したお返しもできませんが、

使用させていただくスクリプトの作者様は可能な限りクレジット表記をさせていただく予定です。

(もちろん、スクリプト以外にもグラフィック素材や音楽素材の作者様も!)

将来的には、自分でスクリプトを組めるようになれたら……何十年先になるかなぁ……。

 

あ、SEとかも色々追加しました。

 

それでは!

 

Kairi

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. シモン より:

    なにやら面白そうなものが
    完成楽しみに待ってます

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。