新作『催眠RPG』制作日誌5(サブヒロイン)

 

こんばんは。

第46騎士団 Kairiです。

 

今回は新作『催眠RPG(仮)』のサブヒロイン達をご紹介します。

メインヒロインや世界観については前回の記事をご覧ください。

 

エルフ

 

●ヒロインB

▲名前
リカス

▲呼称
一人称「私」
二人称(対主人公)「妖精さん」

▲備考
元勇者の仲間である『弓手』の子孫。
のんびりとした雰囲気があるエルフの里で暮らしているため、他のヒロインと比べて柔らかい性格をしている。
器が大きく、それなりの事なら笑って許すことのできる優しい女性。
しっかりしているように見えるため、里の住人からは男女問わず人気がある。
しかしその反面、周りからどう見られているのかを過剰に気にしてしまう傾向があり、
良い女性を演じるために無理をする事も多く、周囲からの評価が下がるのを極端に恐れている。

 

 

巫女

 

●ヒロインC

▲名前
ヒナギク

▲呼称
一人称「うち」
二人称(対主人公)「主人公ちゃん」

▲備考
元勇者の仲間である『巫(かんなぎ)』の子孫。
両親を幼い頃に失くし、神社関係者や周りの村人達の手で育てられた巫女。
そのためか、ヒロインの中では『故郷』や『義』に対して一番思い入れがある。
元気で明るく人当たりもいいため、周りの人間からも非常に印象が良い。
自分を育ててくれた神社関係者や村人に深い恩を感じており、いつか何かで恩返しをしたいと思っている。

 

 

姫騎士

 

●ヒロインD

▲名前
アーレス

▲呼称
一人称「私」
二人称(対主人公)「主人公」

▲備考
元勇者の仲間である『騎士』の子孫。
先祖代々『騎士』である事を誇りに思っており、女の身でありながらも当然のように『騎士』を目指す。
普段の口調や立ち振る舞いも騎士然としているものの、女性らしい優しさも持ち合わせており、ヒロインの中では一番しっかりしている。
周囲からの人望も厚く、騎士団の中では若くして『副団長補佐』の地位を与えられており、将来が有望されている。

 

 

今回のキャラクター設定については、人数的にも今までで最高の4キャラという事だったため、

あまり細かいところまでは練り込めませんでした。。。

 

ブログの更新がいつもより微妙に遅れておりますが、それと並行してちゃんと開発も遅れておりますのでご安心ください!

あー!

間に合うかなあああ!

 

それでは!

 

Kairi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。