Hypnosis Done Braves制作日誌8(追加)

 

こんにちは。

第46騎士団 Kairiです。

 

Hypnosis Done Bravesにギャラリーモードを追加しました。

もともと付ける予定でしたが、すっかり忘れてしまっていたものです。

回想モード実装のご要望メールを何件か頂いて、そこでようやく気付きました……。

 

DLSiteには数日中に最新版がアップロードされると思います。

ただ、既に全CG開放をしている場合は基本的に最初からやり直さないといけない仕様になっています。

そんなあなたのために、ギャラリーモードと合わせて全シーン開放の裏技コマンドを実装しました。

もちろん、ゲームなんていいからエロシーンだけをさっさと見せろ!という方もお気軽にご利用ください。

一応、ネタバレ要素になるので反転文字にしておきます。

 

全シーン開放の裏技コマンド

タイトル画面で↑、↓、↑、↓、←、→、←、→

(↑ドラッグすると見えます)

 

この裏技には注意点が一つ有りまして、

内部的には全シーンのフラグをコマンド入力によって強制的に建てているわけですが、

フラグが保存されるタイミングというのは基本的に「セーブを行った時」になります。

そのため、コマンド入力後は「ニューゲーム」か「ギャラリー」を選択して、

ゲームをやめる前には必ずセーブをしないとフラグが維持されません。

毎回毎回コマンド入力かよ!って事にならないようにお気をつけください。

 

今回の更新から「PublicData.rvdata2」というファイルが新たに作成される事になりますが、

これは共有セーブデータなので削除しないようにしてください。

もし削除してしまうと、各シーンのフラグが全てクリアされてしまいます。

 

それでは!

 

Kairi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。