新作『わがまま姫と鈍感メイド~クズ勇者の革命劇~』制作日誌1

 

 

こんにちは、ご無沙汰しております。

 第46騎士団 Kairiです。

 

この度、新作のRPGを販売する事になりました。

本来ならば初期段階からちまちまと制作の様子を載せていきたかったのですが、

今回はあまりにハードなスケジュールだったために今まで沈黙しておりました。

決して忘れていたり面倒くさがったりしていた訳ではないはずですきっと。

 

現状、体験版まで制作したところで一つの区切りが付けられましたので、

宣伝を兼ねてご報告させていただこうと思います。

 

新作陵辱RPG

『わがまま姫と鈍感メイド~クズ勇者の革命劇~』

 

商品画像

 

サンプル03

 

サンプル02

 

サンプル01

 

>>体験版はこちらから!<<

 

 

今回のゲームはなんと……

 

2017_10_25_12_00_24Image_02648

 

2017_10_25_12_03_5Image_02649

 

2017_10_25_12_03_21Image_02650

 

 

そうです、今回は3DRPGに初挑戦なのです。

用意したイラストの内容的に催眠系として作る事はできませんでしたが、

陵辱系RPGとしてヒロイン達には酷い目に遭ってもらおうと思っています。

 

いや、それにしても3Dゲームを作るのは想像以上に難しいですね……。

もちろん、初めて触ったツールに戸惑っていた部分もあると思いますが、

一番最初に気合いを入れて複雑な3Dマップを作ったら、すげー分かりづらいと言われ、そのマップは白紙になりました。

一般向けだったら何気ない所にも注力しても良いと思いますが、エロRPGの場合は少し勝手が違いますね……。

ただ、せっかく3DRPGを作っているのだから、活かせる部分は活かすべきだと思います。

という事で、わがまま姫には大量の隠し宝箱があるのでもしよければ探してみてくださいな。

体験版にもそこそこな数の隠し宝箱が存在しているはずです!

 

RPGツクール以外のツールを使うのは久しぶりでしたが、

やはり新しいツールを触るのは楽しいですね。

 

それでは!

 

Kairi

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。